ABK 公益財団法人アジア学生文化協会 The Asian Students Cultural Association

創立50周年記念行事創立50周年記念行事

50周年記念文集「日本留学でのめぐり会い-私の忘れえぬ人」

 

日本留学(含、研修)経験者の皆様へ 寄稿のお願い

私たちアジア学生文化協会は創立50周年にあたり、日本で留学・研修された方々に、日本滞在中に出会った特別心に残る人との出会いについて書いていただき、一冊にまとめたいと考えています。
留学生・研修生の皆さん!日本滞在中に出会った日本人との「とっておきの思い出」を文章にしてください!私達が見えない留学生・研修生の一面をみせていただくことを期待しています。そして、それを通じて、どのような出会いが人の心を揺り動かし記憶に留まるのか等、広く伝えていきたいと思っています。
お忙しい毎日をお過ごしのことと思いますが、是非この機会にそれぞれの記憶を呼び起し、書きしたためて下さい。皆様からのご寄稿をお待ちしています!

寄稿者の範囲

  1. (財)アジア学生文化協会関係留学生(1.アジア文化会館(ABK)、新星学寮、蒼生寮、広島アジア文化会館、日暮里寮、やまぶき寮、富士前寮、太田記念館、ブンガラヤ寮、大森寮等、(財)アジア学生文化協会関連元・現寮生 2.(財)アジア学生文化協会の身元保証を受けた留学生(知友会メンバー他) 3.(財)アジア学生文化協会日本語コース生)
  2. (財)海外技術者研修協会受入元研修生
  3. 上記以外の、日本で学んだ経験をお持ちの元留学生・研修生どなたでも

締切

第1次締切:2007年8月31日
第2次締切:2009年3月31日

応募規定

  1. 最も思い出に残る人、1人について書いて下さい。
  2. 記載必要事項:
    題名、氏名、〒現住所、電話番号、メール・アドレス、現職、留学・研修中の大学・企業等所属先(元・現)、在日中滞在先(寮)、在日期間(西暦表記:年月~年月)、写真(パスポートサイズ)
  3. 本文:2,000字~2,500字
    但し、できればWord入力(A4サイズ、横書き、文字サイズ11ポイント)でメールにてご送付下さい。字数はスペースを含めます。
  4. 使用言語:望ましくは日本語で。母語も可。
  5. 関連の写真を掲載希望される方は、本文の字数を200字~400字分規定の文字数から減らして下さい。
  6. ご寄稿の原稿は編集部で手直しさせていただく場合があります。
  7. ご寄稿の原稿は返却いたしません。

ご連絡先

(財)アジア学生文化協会50周年記念事業委員会
〒113-8642東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館
TEL:03-3946-4121  FAX:03-3946-7566
Email:

このページのトップへ

 
公益財団法人アジア学生文化協会
公益財団法人 アジア学生文化協会
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13
TEL:03-3946-4121 FAX:03-3946-7599

Copyright © THE ASIAN STUDENTS CULTURAL ASSOCIATION All rights reserved.